Oggi.TV

  1. トップページ
  2. 石井美絵子の二次元HOLIC!
  3. Vol.28 東京タラレバ娘

石井美絵子の二次元HOLIC!

Oggi専属モデルの石井美絵子が、実は大・大・大~好き、という二次元の世界について、思い入れたっぷりに執筆するWEBコラム。誌面のファッショナブルなイメージとは違った魅力を、ぜひ堪能してください。

いしいみかこ
スラリとした手脚でどんな服も着こなしてしまう独自の存在感が人気のモデル。2013年1月号より『Oggi』専属。このWEBオリジナルコラムでは、大好きな漫画&アニメについて書き連ね、二次元にも強いという新たなモデル像を提案。また2014年以降、ミュージカルや舞台に出演するなど女優としての活動も活発に。秋には『美少女戦士セーラームーン〜アン ヌーヴォー ヴォヤージュ〜』に出演、セーラープルートを演じた。

モデル紹介▶

Vol.28

東京タラレバ娘

タラレバ言ってたらこんな歳になっていた。

もうこの一文だけでも...怖い!

〜○○だったら、~○○れば、
歳を重ねるにつれてそういう会話が自然と増えていく。
時には、進む一方で過去には戻れない現実がしんどい...
何十年も生きてれいればそんなときもあるはず。

特に女性にとっての"若さ"は特有の強みでもあると思います。言い方を変えれば"武器"とも...。
だからこそ余計にタラレバが付きまとう。

『東京タラレバ娘』のページをめくるたびに感じる恐怖は20歳のときに読むのと、26歳になった今読むのではまったく違うはず...。私も20代後半、作中の主人公、倫子からはまだ20代後半でしょ?と、言われてしまいそうですが...。
いや...「あなたももうすぐ30代なのよ」と、言われますかね。

25歳を通り越してから一気に実感したこと。
それは周りに自分よりも年下の人が圧倒的に増えたこと。仕事場でも、カフェやお店でも。ついこの間までは私よりも年上の方が多かったはず...。なるほど...こうやって知り合った人の年齢を聞いて「え!若い~!」という言葉が生まれてくるのだな、と。

「もっと若かっ"たら"」
この言葉、タラレバの代表的な言葉と言っても過言ではない気がします。
もちろん現実問題として年齢が理由で出来ないことだってあります。26歳の私が幼稚園生として幼稚園に通いたいと言っても無理で、なんなら頭がおかしいと思われますし、逆に幼稚園生が大人と一緒に働きたいと言っても不可能。
それくらいの現実問題として、年齢は存在しますよね。

年齢は記号と一緒。とどこかで聞いたことがありますが、私は年齢はそこまで生きてこられた証だと思っています。
20代に足を踏み入れたときから、もう20代かぁ~という気持ちはもちろんありました。26歳になったときは、もう26か!20代半ばか!と思いましたし!
でもその次には「26年も生きてこられた証拠」って、思います。そうすると、楽しいんですよね。
タレントの中川翔子さんが年齢のことを「レベル」と呼ぶように、まさにそうだと思います。
証であり、経験値です。

年齢が若い人に比べると、歳を重ねた人の方が恋愛しづらい、ということはわかりますし私も同じようにどんどん年齢を重ねます。でも年齢のせいと共に"タラレバ"がくっついてくることを阻止せねば!("せい"じゃなくて現実的事実だしという言葉は受けつけない!)
もし"タラレバ"言ってしまったとしても『東京タラレバ娘』を読んで、思い出して、言わなくてすむように今の自分を大切にして生きなくては!

さぁ頑張りましょう!
一緒に頑張りましょう!

2 月号

新しい年、自分の「おしゃれ」に少し向き合って見ませんか?

コンプレックスがあるからおしゃれになれる!

最新号INDEX

購入する 

定期購読 

動画の詳細はこちら

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

ページのトップへ