Oggi.TV

  1. トップページ
  2. 石井美絵子の二次元HOLIC!
  3. Vol.26 こんな私はだめですか?

石井美絵子の二次元HOLIC!

Oggi専属モデルの石井美絵子が、実は大・大・大~好き、という二次元の世界について、思い入れたっぷりに執筆するWEBコラム。誌面のファッショナブルなイメージとは違った魅力を、ぜひ堪能してください。

いしいみかこ
スラリとした手脚でどんな服も着こなしてしまう独自の存在感が人気のモデル。2013年1月号より『Oggi』専属。このWEBオリジナルコラムでは、大好きな漫画&アニメについて書き連ね、二次元にも強いという新たなモデル像を提案。また2014年以降、ミュージカルや舞台に出演するなど女優としての活動も活発に。秋には『美少女戦士セーラームーン〜アン ヌーヴォー ヴォヤージュ〜』に出演、セーラープルートを演じた。

モデル紹介▶

Vol.26

こんな私はだめですか?

普通の彼氏が欲しい。
ちょっと待って、その普通って何?

言うならば統計的な割合で多いものを"普通"ということにするのがベター。でも結局は自分の中の"普通"が大切なわけであって、世間の統計はさほど重要じゃない。
『こんな私はだめですか?』のひとつ目のお話「認めない私」は、まさにそれ。
ひとりひとり、自分の中の普通があるからこそ、その普通に沿わないものは、"普通じゃない!"に分類されていく。
普通の彼氏が欲しい=私に合う彼氏が欲しい
なんともワガママなように感じますが、それは悪気も妥協もない率直な気持ちですし究極の理想ですよね。
この作品には他に、
甘えない、諦めない、知らない、期待しない、受け入れない、わからない私...
と、ないない尽くしの少し偏った、でもどこかに似ている自分がいるようなお話たちが描かれています。
オムニバス形式のお話たちは実は全て繋がっていて世間の狭さ、この狭い世間の中だけでもこんなにも個性が溢れているということを感じることができます。

身近なところだってそれぞれの"普通"があり、まさに恋愛なんて十人十色。
いろいろありすぎて答えもない。一瞬途方に暮れます...。
でもだからこそ、"この人!"と思う人と出会えた時の感動は計り知れないですよね。作中でも「人を好きになるって何?」と悩んでいた女性がふとしたことがきっかけで恋に落ち...。そう、好きに"なる"のではなく"落ちる"という表現の方がしっくりくる気がします。意識的になるものではなく、感覚として感じるものであって、また作中のその描写の描き方がかわいい...!そして共感できる...!
体の周りに一斉にぽんぽんぽんと小さなお花が花開く!
確かに恋に落ちたときってそんな感覚あるなぁ〜と。

話は戻りますが、"普通"って難しい。
作中では"普通の男"を探している女性がお風呂でおしっこをする男性を見た瞬間それに幻滅しありえない!と叫びだしますが、その彼女はそういうときに心を落ち着けるために自分のパンツの匂いを嗅ぐという...。
私からするとお風呂でおしっこ以上の奇行に。でも彼女はそれが普通だと言わんばかり...

自分の中では普通。
でも人からしたら驚かれること。
皆さんは何か思いあたることがありますか?
私は何かあるかな?と考えて最初に思い浮かんだのは寝る前に見るクレヨンしんちゃん。このコラムが掲載される頃には26歳になる私ですが、夜寝る前にクレヨンしんちゃんを見ます。しかも何度も何度も見たことのあるお話を...延々リピート。
さすがに毎日ではありませんが、何か心が落ち着かないときや、何も考えたくないときは必ずクレヨンしんちゃん。しかも映画とかではなくテレビで放送されている日常的なものを。
これ、正直、え...って思う方たくさんいると思うのですよ。
でもそういうものって誰でもひとつやふたつ持っているものではないかなぁと思います。全然平気!という方に巡り合えれば何も言うことなく最高ですが、そうではない場合の方が多い、かもしれませんよね...。
いい意味での妥協が出来るかどうかが大切になり、自分も相手に対してそうでなくてはなりません。

...と、こうやって書いていると大変すぎてあれこれドッと疲れそう...と思いますが根元ってシンプル。
作中の女性のように、ぽんぽんと小さなお花が咲くかどうか...。この人とならばと思えるかどうか。愛してるかどうか。
そんなシンプルなことが重要なのかもしれませんね。

6 月号

これからは「印象美人」が断然素敵です!

「印象美人」
になりたい!

最新号INDEX

購入する 

定期購読 

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

ページのトップへ