Oggi.TV

  1. トップページ
  2. 石井美絵子の二次元HOLIC!
  3. Vol.1 ドラゴンボール

石井美絵子の二次元HOLIC!

Oggi専属モデルの石井美絵子が、実は大・大・大~好き、という二次元の世界について、思い入れたっぷりに執筆するWEBコラム。誌面のファッショナブルなイメージとは違った魅力を、ぜひ堪能してください。

いしいみかこ
スラリとした手脚でどんな服も着こなしてしまう独自の存在感が人気のモデル。2013年1月号より『Oggi』専属。このWEBオリジナルコラムでは、大好きな漫画&アニメについて書き連ね、二次元にも強いという新たなモデル像を提案。また2014年以降、ミュージカルや舞台に出演するなど女優としての活動も活発に。秋には『美少女戦士セーラームーン〜アン ヌーヴォー ヴォヤージュ〜』に出演、セーラープルートを演じた。

モデル紹介▶

Vol.1

ドラゴンボール

こんにちは!石井美絵子です。
Oggiの専属モデルになって2年目になりました。
ご覧いただいている皆様にはとても感謝しています。
モデルのお仕事がとても好きで、充実した毎日を送っていますが、もうひとつ私に欠かせないものが漫画&アニメなのです。
今回、WEBコラムにその欠かせないものを題材に書かせていただくことになりました。

第1回目は4歳のときに初めてテレビで見た 『ドラゴンボール』。
漫画やアニメを好きになるきっかけとなった作品なんです。
激しい王道バトルはもちろん何度見ても胸が熱くなるし、
"正義は必ず勝つ"という清々しさは大人になった今
読み直しても気持ちがいいものです。

登場人物の中ではやはり主人公の孫 悟空がいちばん好きで、
ピンチのときでも悟空がいれば必ず何とかなるという絶対的安心感に、いつも助けられているのです。

たとえば私は、オーディションには何度挑戦しても緊張してしまいますし、
審査員の視線は冷たく恐ろしく思えて足が竦んでしまったりするものなのですが、
そんなときはこんな風に考えるようにしているのです。

臆してはいけない。
悟空のように挑んでいかなくては!!
彼はいつでも楽しむことを忘れないじゃないか!

そう思うと本当に勇気がもらえるのです。
彼はさながら太陽のように私に生命力を与えてくれるのです。

それでいて彼には家族のような親しみもあり、いつも隣にいてくれて
なんとなく家で自分の帰りを待っていて、上手くいかないことがあっても
彼に話せばすべて軽く笑い飛ばしてくれ、私は前向きになれるのです。

物語の中で私がいちばん勇気づけられたのは、ジャンプコミックス版の第35巻の、
人造人間セルと悟空の息子・悟飯の戦いのシーンです。
悟飯が戦いに勝つことを諦めようとしたとき、
死を覚悟して自ら犠牲になってしまった状況でも、
悟空はあの世から「だいじょうぶ 勝てる!! 自分の力を信じろ!!」と語りかけます。
そのセリフは、弱っている私に言ってくれているのだと感じると、
本当に助けてもらっているなと実感するのです。

悟空は毎日修行を続け、
私は仕事やオーディションに励み
一日の終わりには一緒に美味しいご飯を食べるんだ、
だから明日はもっと思いっ切り頑張れる!!
...そんな妄想をすることが日々の活力に繋がっているのです。

漫画とアニメが大好きなのでたくさんの作品やキャラクターをリスペクトしていますが、
ドラゴンボールの孫 悟空が、私にとって絶対的主人公であることは未来永劫変わりません。

こんな風に、今後も私の大好きな作品、キャラクターを私なりにご紹介していきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

3 月号

働くaround30

究極の選択!

最新号INDEX

購入する 

定期購読 

動画の詳細はこちら

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2016 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

ページのトップへ